未分類

oライン脱毛の施術を医療クリニックで受ける。

投稿日:

vio脱毛を受けるには、自己処理を別にすれば三つの方法が考えられます。ひとつはエステティックサロンでの光方式による脱毛、二つ目は医療系美容クリニックで行なわれるレーザー方式による脱毛、三つ目は比較的小さな規模で営まれるブラジリアンワックスを用いる脱毛です。

この中ではブラジリアンワックスの手法は、技術的および初期投資が少なくてすむ点で、新規参入が容易であり、また施術料が安いという点でユーザーにメリットがありますが、長期的に効果を持続させられるというものではありませんので、今日的意味の美容脱毛からは外されて考えられることがあります。それでは光方式とレーザー方式とではどのような違いがあるのでしょうか。前者はエステティックサロンで、後者は医療系美容クリニックで導入されています。

後者の方が高出力でより効果が強力であると考えられていますが、レーザーは認可制であるために、今のところは医療施設での使用に限定されています。また効果が強力であるという理由から、施術の際にレーザーの方がより痛みが強いとも考えられています。

そのためiラインやoラインのように、ヘアが生えている部位が粘膜質にかかる場合はその痛みに関して心配する向きも多いことでしょう。vラインであればあまり心配する必要はありませんが、iラインとoラインに関しては施術機関が長引いてもエステティックサロンを選択する人が多いのも事実です。しかしレーザー方式は、取り扱われるのが医療施設であるということから、痛みを感じる以上の問題がもし発生しても、適切な治療を受けられるというメリットがあるのも事実です。

したがってiラインやoラインのように痛みの感受性が強い部位でも、安心して施術を受けることができます。

-未分類

Copyright© 安いのに信頼できるOライン脱毛サロンまとめ , 2020 AllRights Reserved.